【スプラ2】ピンキリ武器!?スクイックリン考察

みなさんこんにちは!
今日は、使い手によってピンキリな武器、スクイックリンについて考察していきたいと思います。
プレイヤーによって腕の差が大きく出る点は、チャージャー種の特徴ですね。


チャージが早く、インク効率が良い

スプラチャージャーと比べると、もちろん射程は短く、ジェットスイーパーよりも短いです。
しかしその分
チャージが早く、インク効率もよい
ので、チャージャーにしては結構な速度での連射が可能となっています。
使い手によっては、相手を寄せ付けないプレイングで圧倒することができます。

ステージに依存するブキ

これもチャージャー種の特徴なのですが、
障害物や段差の多いステージほど苦手で、開けているステージほど得意なブキです。
とはいっても、
チャージャーよりは近距離戦も得意
で、ポイセンなどもあるので、鍛錬次第で
近づかれない立ち回りができると思います。

アーマー弱体の逆風

SPが
インクアーマーですが、このSPは1.3.0で弱体化
を受けてしまいました。
しかし、逆に相手がアーマー状態でもこちらのスクイックリンの攻撃がある程度貫通するという意味です。
(そもそも、アーマー武器が減っているのかもしれませんが...)
ポイセン/アーマーも悪くはないのですが、現環境では微妙なサブスペと言わざるを得ないでしょう。

スクイックリンβが出たら絶対に強い

これは解析で判明している情報なのですが、
スクイックリンβのサブスペが
ロボットボム/イカスフィア
であり、
実装されたら確実に人気再燃すると予想しております。
イカスフィアは近距離対応のできるSPなので、スクイックリンと相性が良いといってもよいでしょう。

ロボットボムは投げ得の、言わずもがなの性能です。

スクイックリンもエイム練習が大きく出るブキ

チャージャー種の例に漏れず、
エイムが強さにもろに反映されるブキ
ですので、
エイム練習をしてから試合に臨むと良いかもしれません。

壁のあるときは、壁に隠れながら

壁や障害物(バルーンなど)があるところから狙える場合は、極力隠れながら撃ちましょう。
ギアのヒト速を積むのもありだと思います。

塗りも思ったより強い

チャージャーなので塗りが弱いかと思われがちですが、
その線の太さとインク効率のよさ、チャージの速さなどから、
結構な塗り能力を発揮します

ガチエリアの際は、塗ってみるのも良いと思います。


まとめ

いかがでしたでしょうか?
こちらもエイムがものをいう武器ですが、慣れてきて当てられるようになるととても楽しい武器です。
最近は
マンタマリア号やモズク農園など、開けたステージ
が増えてきましたので、
長射程武器にも活躍の場が広がってきたかと思います。
ぜひ、みなさんも使ってみてください。




Splatoon2, ゲームの関連記事
  • 【スプラ2】大型調整アップデート!1.4.0アプデ後、どう変わる?〜増えそうな武器編〜
  • 【スプラ2】前作より弱い?ダイナモローラー考察
  • 【スプラ2】ピンキリ武器!?スクイックリン考察
  • 【スプラ2】雷神!ボールドマーカーの立ち回り
  • 【スプラ2】デカすぎる傘!キャンピングシェルターは強い?弱い?
  • 【スプラ2】長距離シューター、デュアルスイーパーの射程
おすすめの記事