【不労所得】WoTokenって詐欺?100万円投資してみた結果

現在、私から登録してくれた方全員に、【1万円分】の仮想通貨を配布します。
こういったキャンペーンがない方から登録するよりもお得ですので、起動後にTwitterよりDMください。


みなさんこんにちは!

のーぷろ管理人です。
本日は、
【WoToken】
という仮想通貨トークンに100万円もの大金を投資してみました。

この記事にいらしゃった方は、

100万円も投資して大丈夫?
結果が知りたい」

「WoTokenに投資する際のリスクは?どのくらい危険なんだろう...」
「実際に投資している方の考えやリターンを知りたい」

というようなことに興味がある方が多いと思います。

もう早速ですが、結果から記していきますね。




100万円投資して1日目の利益:1日でおよそ3200円の不労所得

早速ですが、実際に100万円いれてみての1日の利益を公開します。


投資額
・9165$=1,014,501円
1日の利益
・28.99$=3,208円
1日の利率
0.316%

月利
9.48%

9100usd
という結果でした。

つまり、
すでに何もしなくても1ヶ月96000円
が手に入るということです。

さらに、もし1ヶ月後にWORの値段が10倍、100倍になれば、

それだけで
96万円、960万円
という数字になってきます。



100倍とか本当になるの?


あなたの気持ちはわかります。

実は私も、去年は
変な代理店に騙されてICOで大損
しました。

深くは語りませんが、Shivomとかいうやつです。

2018年のICOの元本割れ率は95%を超えるそうです。

じゃあ儲かったICOってあるの?という疑問もあると思いますが、

そのうちの1つが、Plustokenというもの。

0.2$から2019年現在、53$になっており、約265倍を記録しています。

この
PlusTokenの後継として生み出されたのがWotoken
です。後ほど詳しく書きます。

ちなみにPlustokenの値段推移は下記の通りです。

2018年5月1日:0.4$
2018年6月1日:0.86$
2018年7月5日:4.37 $
2018年8月4日:6.319$
2018年9月1日:10.895$
2018年10月1日:14.71$
2018年11月2日:16.97$
2018年12月25日:22.17$
2019年1月1日:28.2819$
2019年2 月8日:32.57$
2019年3月1日:43.972$
2019年3月13日:54.279$
2019年3月29日:
67$

ちなみに
WoTokenは0.3825$です。(2019/3/29現在)

WoTokenって詐欺なの?

うまい話には裏がある、とはよく言ったもので、おいしい話はそのぶんリスクがつきまといます。

しかし、WoTokenが詐欺な確率は限りなく低いと私は感じています。

その理由を今から説明します。

運営メンバーがPlusTokenと同じ


Plustokenという、WoTokenと類似のアービトラージ配当型のトークンが去年2018年の5月から始まったのですが、

Plustokenも、当初は0.3$とかでした。(Wotokenは3月現在、0.38$)

最初は、はあまりにも大きい利益率ゆえに詐欺だと騒がれていましたが、

今になってみると50$もの価格をつけており(100倍以上)、
会員数も200万人以上に上る
と言われています。

そんなPlustokenの進化版がWoTokenと言われており、

WoTokenも50$までいくと言われています。

そして、Plustokenの主要メンバーがWoTokenに移動しています。

「いや、いくら値段があがっても出金できなければ意味がないんじゃ..」

と思われるかもしれませんが、plustokenは今まで問題なく出金もできており、実態もあります。

ここからが大事なのですが、例えばの話、もしWoTokenが破綻して出金できなくなるとしたら、

みんながいっせいにWoTokenを換金したりして、元本を抜く時
ですよね。

それっていつでしょうか。おそらく、価格が頭打ちしたときです。


早いうちに投資することが大切


このWoTokenへの投資について、【2019年3月】の、いま投資することにより、リスクを極端に減らすことができると考えます。

簡単に説明すると、【
私はWoTokenを詐欺やポンジスキームだとは思いません
】が、

リスクを想定するとして、仮に【
WoTokenが詐欺・ポンジスキームである
】と考えた場合、

破綻するのは、
みんながWoTokenを換金して元本を抜く時
です。

それは、WORの値段が上がりきった後です。plustokenの例をみると、

会員数・期間の関係から、少なくとも今から100倍にはなるだろうとみんな考えているし、

かなりの高い確率で2〜10倍はいくと思います。

そのときに
原資だけ抜けば
良いのです。



もちろん私はWoTokenが詐欺でもポンジでもなく破綻しないと考えていますが、これについては小野里さんのインタビュー動画が非常にわかりやすいです。

私自身結構、過去のICOで痛い目をみているので、こういった情報商材系Youtuberは苦手なのですが、

PlustokenやWoTokenについて、
韓国の仮想通貨投資家(plustokenで18億円稼いだといいます)から翻訳を通じて話を聞いているというのが信憑性があると感じました




(※私自身はこの人のことは全く知りませんし、長いのでお時間があるときにでも)



元本保証システム


Wotokenは元本保証ですので、基本的に損することがないです。

どういうことかというと、まずWoTokenにビットコインやイーサリアムを送り、そのなかで自動アービトラージします。

その対価として、私たちはWORをもらいます。これが月利9%になるわけですね。

また、今後どんどんユーザーも集まってきます。

先ほども言いましたが、

やはり心配すべきは、みんながWORを換金し始めて、運営が破綻するパターン。

つまり、
「WoTokenシステム自体が破綻しないか?」
(飛ばないか?)ということでしょう。


鍵は、配当がBTCではないこと

これに関してなのですが、WOTOKENは
配当が「WOR」で配られる
ので、

WORトークン自体の値段を下げることで調整が可能、と言われています。

例えば、過去に行われた配当型のICOだと、「Regain」だとかの
ビットコインを直接配布するシステムのものは、非常に破綻しやすい
ですよね。。

現金を配っているのと変わらないのですから。

WOTOKENは自らが発行したトークンを配っているに過ぎないので、

もしありえるとすれば、WORトークンの値段が大暴落すること
でしょう。

しかし、WoTokenの値段が例えば10分の1になったところで、投資家の「含み益」が減るだけで、

元の投資額以上に損することはないですよね。

PLUSTOKENに比べ、
WoTokenは直接の購入はできない
(エアドロップのみ)ので、もしWORの価格が下がっても元本が割れることはありません。

つまり、Wotokenを買ってから暴落したら損しちゃいますが、したくてもそれができない。

損しないシステムになっているんですね。

これが、WoTokenが他の配当型より安心できる理由でしょう。

投資ですので、少なからずリスクはあります。

ですが、WoTokenに関しては、かなりの優良案件だとみています。

逆に直接購入はできないので、一気にWORを買うことができないことから、今から枚数を集めておくことを推奨します。

PlusTokenに乗り遅れた方も集まってきています。

まだ日本でも韓国でも3月で始まったばかり、会員数は20万人くらいです。
Plustokenの会員数は200万人です。

Plustokenは10ヶ月ほどで100倍以上になりましたが、

WoTokenは、今後半年で、Plustokenに追いつくとも言われています。

2019年3月以内に始めた方なら、ほぼ勝ち案件といえるでしょう。

上記の動画で韓国人投資家が話していたことが、「
Plustokenで人生を変えた投資家をたくさんみてきた
」と。

ビットコインも底値をさまよっている今、WoTokenを知ることができたのはものすごい幸運かもしれません。

こういった誘い文句でICOは数多くの被害者を出してきましたが、ICOとは比べ物にならないほどの信憑性はあると感じています。

何も知らない人が客観的にみると、WoTokenもほぼポンジスキームだと言うでしょう。(紹介制制度等から)

配当は広告費、アビトラの利益から出ており、

実際にMASTERCARDと提携することがもう確定しているということです。(アプリ内で申し込みができます)

Plustokenの例をみても、ポンジスキームとは言いづらいと思います





100万円投資して2日目の利益

WoTokenに投資して2日目の利益ですが、

77.8384WOR
=29.7731$
=
3,299円

となっていました。

また、昨日より少しビットコインの価格が下がっておりますので、9080$程度を運用していることになりました。

私自身は全てビットコインで振込しましたので、価格変動リスクを抱えております


長期的にみれば(今後1〜3年)ビットコインの値段は今よりあがると考えておりますのでBTCにしましたが、

不安な方はUSDTでの運用をオススメします。

--下記 追記--

100万円投資して3日目の利益


3日目の利益は、32$となりました。

日本円にして、およそ3500円です。

月利約10%ですが、このまま堅実に積み重ねていければよいですね。

紹介者を増やさない限り、基本的に報酬は変わらない(5000ドル以上の投資でおよそ9%)と思われるので、
今後の利益公開は間隔をあけたり、何か起こった際にしようと考えています。

まとめ



ポンジスキーム、MLM、詐欺などと言われているWoTokenですが、

PlusTokenも最初は同じように言われていたことを忘れないでください。

また、現時点では月利9%なので回収に10ヶ月かかると書きましたが、

例えば1ヶ月後に月利10%をもらったあと、WORの値段が10倍になれば、それだけで回収できてしまいます。

それどころか、Plustokenの前例をみると、100倍以上になるとも言われています。

Plustokenに乗り遅れた方、ICOで失敗した方、いろんな方がWoTokenに参加すると言われています。

非常に可能性のある案件ですので、多少のリスクはとった方が良いと考え、私は投資に踏み切りました。

WoTokenの配当につきましても今後もこの記事に追記していく形になります。

WoTokenに投資してみたいと思った方は、下記から。

3月後半も値段が変わっていないので、
まだ全然遅くありません!


※投資に絶対はありませんので、余剰資金での投資をオススメします。

おすすめの記事