土屋太鳳の本性がヤバすぎる!あざとい清純派に騙される人続出?


土屋太鳳さんといえば、数々のテレビや映画に出演し、

大活躍している若手の女優さんですが、

一見

清純派でかわいらしいイメージ
の女優さんですよね。

そんな土屋太鳳の
驚愕の本性
が、

徐々に
隠し通せなくなってきた
というのです。

いったいどういうことなのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!


土屋太鳳のプロフィール


土屋太鳳プロフィール画像1
(出典:https://www.oricon.co.jp/prof/511176/photo/p0020170906001509600150468346401/)

本名:
土屋 太鳳
生年月日:1995年2月3日(22歳)
出身地:東京都
身長:155 cm
職業:女優
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:2005年〜
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

まずは土屋 太鳳さんってどんな人なのか?
本名が土屋 太鳳(つちや たお)
ということで、

誰しも最初聞いた時にビックリしますよね。

私も「土屋 太鳳」と名前を見た時は、男の人かと思ってしまいました。

2005年から活動していますが、人気に火がついたのは、

2015年放送の朝の連続テレビ小説、『まれ』で主演を勤めてからですね。

そんな彼女は、今年だけでも映画の主演を4本もらっています。

黒髪に笑顔が眩しくて、まさに清楚、清純派、といえる女優さんですよね。

そんな
土屋太鳳の本性がヤバい!
と一部で噂されています。



土屋太鳳の本性がヤバいと言われている理由とは?

土屋太鳳の本性がヤバいと言われている理由に、

「口が悪い」

「高飛車」

「男勝りな性格を隠している」

といったものがあります。

詳しく見ていきましょう。

土屋太鳳が高飛車で口が悪いって本当?


高飛車、口が悪いとは程遠いイメージ
の土屋太鳳なのですが、

どうやら、
自分より立場の弱い人に対する態度が酷い
のだそうです、

とある番組女性のADに向かって、

『おい、お前!』
 と呼んだり、

番組のアシスタントさんに指示された際に、

「うぜーんだよ(笑)」

と笑いながら冗談混じりに言ったり。。。



なんだか、
まるで飲食店の店員さんにタメ口をきく人みたい
ですね〜。

しかしながら、土屋太鳳がこんな本性だなんて信じられません。

もちろん信憑性はないですが、

火のないところに煙は立たない
ですよね。

そして、土屋太鳳が
男勝りな性格を隠しているというのは本当
みたいです。


土屋太鳳は本性を隠している?


男勝りで粗暴な本性を隠して清純派を演じているといわれています。

さらに、男たらしという想像もつかない噂まで。。。

「太鳳ちゃんが清楚?トンデモない!彼女ほど男ったらしな人を見たことありませんよ。カワイイのを良いことに自分から男に接近しては欲しいものを買ってもらっています」


幼馴染の野村祐希が土屋太鳳の本性を暴露!


野村 画像
出典:http://up.gc-img.net/

3歳から土屋太鳳と幼馴染
だという、

俳優の野村祐希が土屋太鳳の本性を暴露しました。

 子供の頃からスポーツ万能で負けず嫌いの土屋を、「男勝り」と話す野村は「出演している恋愛ドラマとか見ていると『違うだろ』って」と、普段と違った違和感があると話し、さらに、MCの宮迫博之(46)に「普段も太鳳ちゃんはこんなしゃべり方なの?」と問われると、「久々に会った時『えっ!?どうしたの?その話し方どうした?』」と打ち明けた。



ということです。

3歳から幼馴染だった方の発言ということで、

これは信憑性がありますね。

野村証言1

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

野村証言2
出典:http://livedoor.blogimg.jp/


スポーツ万能で負けず嫌いで男勝りだったんですね。

清純なイメージはぶち壊れですが、

これだけなら別に、
男勝りな女性でも魅力のある方はいます


しかし、これを見た後だと、先ほど解説した、

「うぜーんだよ(笑)」

「おい、お前」

という横暴な態度や口調の話も信憑性が出てくると思いませんか?

まとめ

いかがだったでしょうか。

土屋太鳳はもともと男勝りな性格で、

キャラ作りのためにあざとい話し方や、性格を演じている
と言われています。

現在も本性を隠しているのかはわかりませんが、

徐々に周囲にもバレかけていて、

もっぱら隠し通せなくなってきているとの噂です。

いつ、キャラ変に走るのでしょうか?

信じる、信じないはアナタ次第ですが、

本当だとしたら、あのあざとさに騙されてしまっている方は多いでしょうね。


最後までお読みいただきありがとうございました。



おすすめの記事