【スプラ2】スクリュースロッシャーの特徴。強い?弱い?

皆さんこんにちは!

いきなりですが今日は、スクリュースロッシャー(洗濯機、スクスロ)の強みについて解説していきたいと思います。



曲射の鬼

この武器は一見、大して強くないように思えます。

直撃でも76ダメージ、カス当たりで35ダメージ。

連射速度も、そこまで早くはありません。

ですが...

特筆すべきは、まずその
曲射
です。

慣れてくれば、壁裏にセミっている相手を一方的に倒すことができます。

ラピブラと似ているように感じますが、自分で使ってみると意外と違いますね。

スクリュースロッシャーの弾のは
重力の影響を受ける
、というのが最大の違いかと思います。

連射力はわずかにラピブラのほうが勝っているので、この違いをうまく活かせる方がスクリュースロッシャーを担いでるということでしょうか。

射程

ラピブラと同程度の射程、つまり
スプラシューターより長い射程を持っている
ということです。
これが非常に厄介で、短距離シューターだと一方的にやられてしまうことも。

弾の判定が大きい

弾の判定が、見た目以上に太いというの はご存知でしょうか?

実は、少し弾が外れていても、35ダメージがきっちり入ります。

性能で、よくラピブラと比較されるこの武器ですが、この判定のおかげで、
ラピブラより近距離の立ち回りが得意
という印象でしょうか。

ハイパープレッサーの強化

ハイパープレッサーの強化をもろに受けた武器です。

ちなみに、強化前のスクリュースロッシャーもかなりの強さを誇っておりました。

今回のアプデを受け、まさに鬼に金棒という感じでしょうか。

また、サブのロボットボムも強いですね。
ラピブラのトラップと違い、ロボットボムはかなり厄介なサブです。

弱点は?

ではそんなスクリュースロッシャーに弱点はあるのでしょうか?

キルタイムが遅い

射程の長い武器の鉄則に漏れず、キルタイムが遅いです。

可能ならば一気に接近して、すぐに倒しましょう。

ここで少し注意が必要なのが、スクリュースロッシャーは
意外とヒト速が乗ります
ので、引きうちがしやすいです。

実際、ヒト速を積んでいるスクリュースロッシャーの方はかなり見かけます。

インク効率が悪い

実はこの武器、メインのインク効率が
かなり悪い
です。

ですので、メインインク効率を積んでいるスクリュースロッシャーは非常に多いです。(
ほぼ必須のギアともいえます
)

相手がロボットボムを投げた直後に接近戦をしかけると良いかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日は、スクリュースロッシャーについて考察してみました。

ラピブラと似ている武器ですが、モズク農園など、高い壁裏を攻撃できるステージではスクリュースロッシャーのほうが輝くかなと思います。

Splatoon2, ゲーム, 未分類の関連記事
  • 【スプラ2】大型調整アップデート!1.4.0アプデ後、どう変わる?〜増えそうな武器編〜
  • 【スプラ2】前作より弱い?ダイナモローラー考察
  • 【スプラ2】ピンキリ武器!?スクイックリン考察
  • 【スプラ2】雷神!ボールドマーカーの立ち回り
  • 【スプラ2】デカすぎる傘!キャンピングシェルターは強い?弱い?
  • 【スプラ2】長距離シューター、デュアルスイーパーの射程
おすすめの記事